08月 « 2017年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

TPT(チームプレトレ)秋の湘南ポタリング

2015年 11月09日 10:05 (月)

遅くなりましたが去る文化の日のチームプレトレのライドをご紹介。
今回写真も少なめで、ほか皆さんの行き届いた記事が既にUPされてますので軽めの経過報告という感じで・・・

前の記事にもあるように、突貫工事にどっぷりからまだ抜けきれない中でしたが、この日だけはその担当になる前から決まっていたので、同僚に現場を託してなんとか1日フリーすることが出来ました。

朝8時に町田の某所に集合して境川に沿って走り出す。
DSCF9664.jpg
瀬谷の246を越えたところで最初の記念撮影

左から るぅ♪さん、ふらっくさん、私、さかけんさん、baohさん、makolinさん

るぅ♪さんの超ゴージャス仕様と、遂に前かごの封印を解いたふらっくさんのプレトレ意外は私も含めロードでの参戦。
久々のトレインで江ノ島へ向かって走り出します。
普通なら相鉄線のガードからCRに出るため、そこまでの境川沿いの景色は久し振りです。
DSCF9667.jpg
整備し終わって綺麗になった町田エリアからそこまでの区間は変化に富んで、246周りで迂回する必要さえなければ走り易い。
この日は天気も良く、気温も熱くも寒くもなくちょうどいい。
暫く走れなかった中でこうしてグループライドの楽しさを教えてくれた仲間と一緒に走れるのが嬉しくてならなかった。
別に遠くの山の中でなくても、なんでもない道でも走る喜びがこみ上げる。

一行は鷺舞橋でひと休みしたあとはノンストップで藤沢橋から国道467号に出て、湘南海岸公園駅前の細道から海岸へ。
お決まりの県立湘南海岸公園のウッドデッキで再び記念撮影。
DSCF9672.jpg
何やら人払いをしていると思ったら、ちょうど映画の撮影の最中だったらしい。
DSCF9675.jpg
四月は君の嘘という人気コミックの映画化だそうだ。
全く知らなかったが、音楽を題材にしたものというのも興味深いし、もしかしたら我々のバイクがチラッと写ってる可能性もあるので、公開されたらチェックする必要がある。

そしてランチタイムはこんな場所で
DSCF9678.jpg
片瀬漁港の入口にある湘南小屋というお店
DSCF9680.jpg
こんな江ノ島の景色を見ながら食事ができます。
DSCF9687.jpg
数々の新鮮な地魚料理の中から
DSCF9682.jpg
メニューの筆頭であるまかない丼を注文すると、
こんな状態で運ばれてきました。
DSCF9684.jpg
海苔デカっつ!

これを外すと・・・
DSCF9685.jpg
こうなってます。
日替わりの魚のなめろうとイクラ、わさびに何かを合わせたペーストが味を引き締めます。
まずは海苔をちぎってのせて添えられた磯の香りの出汁をすすりながらいただきます。
そして、出汁がなくなったのでお代わりして・・・
DSCF9686.jpg
それをかければお茶漬けとして2度楽しめます。

絶好のロケーションのこんないい雰囲気のお店で気の合う仲間たちと美味しい海の幸をいただき大満足!

皆さん満腹になったところで、ここからはゆるポタモードから一転、134号を走るスプリントタイム。
湘南ローディーのトレーニングコースとして有名な道を各自のペースで飛ばします。
途中撮影ポイントが2箇所。

ひとつめ
DSCF9690.jpg
サザンビーチのモニュメントとTCR、そしてちっちゃいゴミのようにしか見えない烏帽子岩と江ノ島。
更にmakolinさんの肩が少々と戯れる地元の少女達という見所満載(?)な一枚

ふたつめ
DSCF9696.jpg
湘南大橋の真ん中撮りは中洲と平塚漁港の向こうに太平洋が広がる。

このあと話題作りに長けたるぅ♪さんのオーバーランというひと幕もあってスプリントタイムは終了!
そして続いてプチクライミングのお時間です。
DSCF8161.jpg
この場所から1kmちょっとの上りをそれぞれのタイミングでスタートしてトライ!

DSCF9700.jpg
これが今回のタイム
なんと前回の記録を1分以上縮める好記録が出ました!!

今回は3回目ということで経験値から走り方を変えて、最初の急勾配はシッティングで抑え目にトルクをかけて回し、
カーブが終わって最難関の15%勾配と云われる直線でダンシングに切り替えて出来るだけそれを継続し、再びシッティングで最後のヘアピンまで回し、ゴール目前で最後の力でダンシングという構成。
この作戦が良かったのと、先に走る仲間に追いつくことを目標にすることでモチベーションが切れなかったのも大きかったでしょう。

そもそも1年ちょっと前に初めてこのチームに加わったTPT2回目のライドがヤビツ峠でした。
それまで自転車で峠を越えるという発想すらなかったのが、そのライドによって登れることが判り、更にその楽しさを知ったことがその後の自転車人生を大きく変えてくれました。
プレトレでは皆さんのスプリントには追いつけないという自覚と、もっと楽に山へ登れるようになりたいという想いからロードバイク購入も決意し、そしてより高くより遠くと自分の可能性が大きく広がりました。
そんな道を拓いてくれたのがこのチームです。
DSCF9703.jpg
あらためて皆さんに感謝!

DSCF9708.jpg
売店でクライミングには欠かせない今となっては珍しい瓶入りのコカ・コーラを飲みかけたところでこの写真を。

そして皆さん思い思いに展望台のパノラマを楽しんだりしてから下山し、
さかけんさんの先導で国道1号線を通って相模川へ出て土手を走ったり迂回したりしながら戸沢橋まで進み、新しく用田付近も直進で繋がった県道22号線で境川まで戻りました。
相模鉄道の突き当たりで多摩方面のお二人とさかけんさんとお別れし、このあと用事のあるふらっくさんと同じ方面のるぅ♪さんを先導し、環状4号~十日市場~港北PAを経て川和でふらっくさんとお別れ。
市が尾付近でるぅ♪さんとお別れして帰宅。

本日の走行距離:119.56km
平均時速は21.0Km/hでした。

ちょっとしたハプニングもありましたが、グルメありスプリントありクライミングありの楽しい1日でした。

おまけ

平塚の国道1号線沿いにあるお店の看板
DSCF9709.jpg
裏側になんて書いてあるか見れなかったので、今度近くを通ったら確認しなきゃ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした!

2015年11月14日 13:30

今回は自分の体調にあわせての平地メインライドにお付き合いいただきありがとうございました。
Ucchy-Tさんには激しく坂不足だった事と思いますが(笑)
肩に関しては時間とともに徐々に回復へと向かっていきますので、暖かくなる頃には山方面へも行けるようになるかと思います。
その際には軽い峠2つ超えくらいの柔らかい企画お願い致します!

2015年11月15日 13:40

江ノ島小屋の横の芝生(国道の橋のたもと。案内所のよこ。)で休憩してたときに、

あ、食べ物屋がある。

…それが江ノ島小屋だったんですね、このブログをみて分かりました!
自分も多摩地区に住んでます、

Re: お疲れ様でした!

2015年11月15日 14:45

> 今回は自分の体調にあわせての平地メインライドにお付き合いいただきありがとうございました
baohさん、こちらこそご一緒して頂きありがとうございました。

> Ucchy-Tさんには激しく坂不足だった事と思いますが(笑)
長いインターバルのあとだったので、皆んなでCRを流してるだけでも十分楽しめました。
更にスプリントにクライムもあったので今の自分には十二分な内容でした。

その後も乗れなくなりリハビリが必要な状態にまで落ちてますが、皆さんとならどんなコースでも楽しくトライ出来そうなので、次こ企画でもまたよろしくお願いします。

Re: タイトルなし

2015年11月15日 14:51

JKさん初めまして、コメントありがとうございます。
私も仲間の案内で初めて知ったのですが、134号で脇を通過してもこんな店があるとは気付きませんでした。

> 自分も多摩地区に住んでます、
もし自転車にお乗りなら多摩川辺りですれ違ってるかも知れませんね。
拙いブログですがこれからもどうぞよろしくお願いいたします。