07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

コンデジとパパチャリ①

2013年 04月21日 15:36 (日)

齢50にしておよそ10年振りにデジカメと、約25年振りに自転車を購入しました。
そこへ至るまでの流れを先ず紹介しましょう。

コンデジ

パソコンを始めた2000年頃とそれから数年の間に200万画素のを買ったのが最後で、
それからほどなく携帯電話のカメラ機能がどんどん進化してそのレベルに達すると
もはや邪魔なデジカメなど持ち歩く必要がないと思うようになりました。
更なるケータイの急速な進歩に2年毎の機種変で追随し今やiPhone5へ。

ここ数年の検診で少しづつ引っかかる項目が出てきた為ウォーキングをするようになり、
iPhoneで音楽を聴きながら風景などをパチリ!
それをFBにUPしちゃあ仲間にいいねやコメントを貰うなんてことを続けていたある日のこと。

1日掛りで新たなるご近所秘境を開拓せんと某霊園近くの谷間に降り立つと、
梢の元に三脚で一眼レフを構える老夫婦と遭遇しました。
「何かいるんですか?」
「ムギマキです」
確かそう言ったと思われる初めて見たその鳥はこんな姿だった筈
wb_7_015.jpg
その愛らしい姿をiPhoneで追うもまともには収めきれずに先へと進むと、
今度は池のほとりでさっきの奥様の方が手招きするので指差す先に目をやるとそこにはなんとカワセミが!
それまで特に野鳥に興味がなかった私でさえ一度は生でお目にかかりたいと願った瑠璃色の鳥がこんな所に!!
夢中で池の周りを動き回りスマホを駆使しても残せたのは小さくぼやけた青い塊のみ。
でも幸いなことに奥さまにこの鳥の巣がそこにあることを教わったので
近いうち必ずやここでの再会を誓い、その日はそこを離れました。

それから暫くしたある日、いつものようにFBを覗くと友人のUPした梅に戯れるホオジロの素晴らしい画像が。
写真の趣味があるなど聞いていないので、まさかと尋ねるとあろうことか彼が撮影したものだというではないか。
どれほど優れた機材を入手したのかタネを明かしてもらうと、
それは光学20倍ズームとはいえ一眼でも何でもないコンパクトデジカメとのこと。
早速仕事帰りにYAMADAで調査すると各社が似たようなスペックの物を手頃な1万円台で並べていた。
その中でどうしても見逃せなかったのが唯一Wifi通信機能を備えていたこの機種
IMG_1268ss.jpg
フジフィルム製 f800exr

これなら出先で写した画像をすぐにワイヤレスでiPhoneに送ってFBにアップ出来る!
とその日のうちにAmazonで注文してしまいました。

後日談ですが最近店をチェックしたらこの機種をはじめこのクラスで1万円台のものが姿を消していた。
どうやら購入した時期がたまたま各社新機種発表直前だったらしく
マイナーチェンジした新機種たちはほとんど倍近い金額でした。

さて、それからというもの休日のお出掛けには必ずこれを持参し撮りまくっちゃあFBに上げが習慣化。
すぐに桜の季節となったので勿論撮りまくっちゃいました!

DSCF0447.jpg
DSCF0463.jpg
DSCF0477.jpg
DSCF0498.jpg

そして当然ながらデジカメ購入の本来の目的が生まれたあの場所へは
カメラ購入以来天気が良い日には幾度となく通い詰め
池のほとりで彼の帰宅を待つのが休日の愉しみとなり、
なんとかその姿をそれなりに収めることに成功しました。

DSCF0197s.jpg

決して満足いく写真とは言えませんが、
実際にこの眼で見た憧れの鳥の姿をこうして残すことが出来るなんて!
以来iPhoneの待ち受けはずうっとこの画像です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント